カギセンター片平のつぶやき☆鹿児島でカギのことならお任せください!!

カギセンター片平の日常と、お役に立つ情報をお伝えしていきたいと思います。 ホームページもリニューアルしました。 是非、のぞいて見てくださいね!

タグ:感謝

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

0D41265D-F477-45E6-B6E5-B6086223BA47



◆稲盛和夫の言葉「感謝の気持ちを持つ」
  
社内に人の和がないと、お客様に喜んでいただけるものはつくれません。なぜなら製品にはそれをつくる人の心が反映されているからです。ところが「オレがオレが」といった利己的な考え方では、社内に和をつくっていくことはできません。
私たちが今日あること、そして存分に働けることは、お客様や取引先はもちろん、職場の仲間、家族といった周囲の多くの人々の支援があるからこそです。決して自分たちだけでここまでこられたわけではありません。
このことを忘れず、常に周囲への感謝の気持ちをもち、お互いに信じあえる仲間となって仕事を進めていくことが大切です。
  
・稲盛和夫オフィシャルサイト「フィロソフィ」より
https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/


32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB
 

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB


19129EF1-47D3-4680-9898-389EEDAF6FC5


あっという間に令和が始まってひと月が経とうとしています。

先日は近くの小学校でも運動会がありました。

運命の人…
親、兄弟、子供、友人、恋人…
運命の人って一人ではないですね。

自分の近くにいて、支え合ってくれる人…
わがままを言いあえるのも運命の人
喧嘩できるのも運命の人
いたわりあえるのも運命の人

そして何より、地球上でたまたま同じ人間に生まれ、同じ時代に生まれ、同じ地域に住み…
奇跡のご縁をいただいている人は みんな私にとっての運命の人です。

出会いに感謝。
 

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB
 

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB




星ひとつ
(作詞 神崎ゆうこ 作曲坂田おさむ)


夜空を旅する 星たちを
小さな指で かぞえてごらん
あなたが 生まれた日に
星が またひとつふえた

夜空を旅する 星たちを
小さな声で かぞえてごらん
あなたが おしゃべりした日
星が またひとつふえた

流れ星が ひとつ
願い事はなに?
小さいころからの
夢をかなえてね

夜空を旅する 星たちを
いつか二人でかぞえてごらん
あなたが およめさんになる日に
星が いっぱい

あなたが およめさんになる日に
星が いっぱい

もうすぐ母の日ですね!
自分がこの世に命をいただいた時から、どんな時でも見守ってもらって今日まで 生きてきました。

きっと、この「星ひとつ」の歌詞のような気持ちで見守ってくれていたと思います。
小さな成長をひとつひとつ喜び、幸せでありますように!と願う気持ちでいてくれたと思います。

感謝の気持ちを伝えたい…と思います。
 

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB
 


32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

003AD70C-8553-4E04-9E14-030F2AF1D808

今日は中学校で仕事をさせていただきました。
鹿児島市内の中学校は明日が卒業式…

夕方には帰り支度をした子供達が卒業アルバムを手に、職員室を訪れ先生方に「一筆お願いします!」と求める姿がみられました。

職員室の中を覗きながら、先生が自分に気づいてくれるのを待っている子。

「〇〇先生〜〜」って自分でアピールする子。

たくさんの子供達が職員室を訪れましたが、その様子は様々でした。

でも、どの子もたくさんの思い出の締めくくりをお世話になった先生に書いてもらいたいと思っているのは素晴らしいことだなぁと思いました。
感謝の気持ちを持つことも素晴らしいことですよね。

きっとそれだけの信頼関係があるのでしょう。

私たちが作業をしている廊下を通りすぎていった女の子たち。
しっかりと手を繋いでいました。その姿がなんとも可愛らしいでした。
卒業式までの残り少ない時間を惜しむかのようにも見えました。

この年になると、友達と手を繋いで歩くことはないなぁ…

卒業しても友達をずっと大切にして欲しいなぁと思うことでした。


32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

このページのトップヘ