カギセンター片平のつぶやき☆鹿児島でカギのことならお任せください!!

カギセンター片平の日常と、お役に立つ情報をお伝えしていきたいと思います。 ホームページもリニューアルしました。 是非、のぞいて見てくださいね!

2019年02月

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

カギ

私たちがこの仕事をさせていただく中で多いのが
「緊急」の仕事です。

「我が家ではそんな緊急なんておこらないわ!」と思うかもしれませんが、

家に入れない
車の鍵がなくなった
戸締りできない
トイレが開かない
子供が閉じ込められてる
家の中でお年寄りが倒れちゃってるかもしれない、などなど…

…事情は様々ですが、
「すぐになんとかしてください!」
という依頼が本当に多いのです。

そういう時、どの様にして業者を選びますか?

ネットや電話帳で適当に…でしょうか?
その場所から一番近い業者さんでしょうか?

誰しも緊急時、慌てていたり心配でパニックになっていたりすると、日頃用心深い人でも判断を誤ったりすることもあるし、はじめての業者さんなのでどんな人が来るのかわからないから不安ってこともありますよね!そこで先日このブログに書いたのお客様のように、中古品のカギを数万円で取り付けるような残念な業者に引っかかってしまうことも…

もちろん、そんな事を平気でやってしまう業者が悪いのはいうまでもありません。

良心的な普通の業者なら、その金額だったらもっと良い物をお客様に提供できたのに…と。
同業者として、お客様が不利益を被っていると思うと、なんとか正しい情報をお伝えすることはできないかと思わずにはおれません。

私たちがまず考えますのは
○あらかじめ料金を提示してから作業を開始すること
○作業の途中で追加部品の使用など追加料金が発生する事態になったら速やかにお客様に知らせること
○作業時間は出来る限り短くすること(簡単な作業にもかかわらず、時間をかけて作業代を割増請求する業者もいますから、気をつけてくださいね)
○必ずカギとして使用できる状態(応急処置を含む)にしてお客様が不自由、不安にならないようにすること*(お伺いした時に鍵がかからない、鍵が開かない状態のまま放置することをしません)


時間があれば、数社からお見積を取ってみたり、説明を聞いてみるのもいいと思います。

いつも行ってる食料品を買うお店やガソリンスタンドのように、「いつものお店」は安心ですよね。

出来れば、普段から防犯の相談やカギの状態をちょっと点検してもらう「いつものカギ屋さん」を持っておくと緊急の時に慌てずに(余計なお金を使わずに!)済みますね。


32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

 ⭐️コメントにつきましては、個別にお返事差し上げますのでメールアドレス、連絡先を必ず入れてくださいますようにお願いいたします。
また、営業妨害等、誹謗中傷につきましては法的に対応をとらせていただきます。 

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB



7C421619-8107-4DDF-8BB3-867DE69DF2B9
(画像はネットよりお借りしました)

毎日出入りする玄関…
家の顔とも言えますね。お客様が一番最初に目にするところ。
福の神もここから入ってくるんだから、玄関はちゃんと掃除しなさい…そう教えられてきた人も多いのではないでしょうか? 

ところで、あなたの家の玄関、どんなカギをお使いですか?

壊れちゃったんだけど…
鍵をかけるのにすごく力がいるから大変なのよね…

我慢して使っていますって方も多いのではないでしょうか?

また、古いカギを使っていて、今の時代では「防犯上、意味がない…」と思われるカギを使っている方もお見受けします。

快適に開け閉めできることはもちろんですが、生命、財産を守るためにも ご自分が普段使っているカギを見直してみることをお勧めします。

古いドアや引戸でも対応できる商品もございます。

カギはかければ安心…壊れてなければ安心…ということではありません。
ちゃんと見合った機能のものをお使いになることをお勧めいたします。

「うちのカギは大丈夫かしら?」
って思われるときにはご相談くださいね!

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

 

32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

B8E4B8EB-93B9-4953-97C0-20F16D2B5190


先日こんなことがありました…

お客様のお宅に伺っていたところ、お客様がこんなことをおっしゃるのです。

「ここの(玄関)カギ、 こないだ〇〇(業者名)で付け替えてもらったばかりなんだけど…ちょっと見てくれませんか?」

ちょっと調子が悪いのかなぁ…と思いつつ、拝見すると… 

こんなことをする同業者がいるのかと、ビックリするやら、呆れるやら…

見かけ上は綺麗に磨かれて新品のように見えますが、私たち専門の目で見ると、どこからどう見ても「中古品!」

「お客さん!これ幾らでやってもらいました?」

「三万円ちょっとでしたよ」

…話を聞いてますますビックリ‼️

全部の部品を新品にしたってそんなにかかるようなカギではないのです!

お客様に、部品が中古品であること、そして支払われた金額が不当に高いものであることを説明させていただきました。

…私たちは、普段の生活の中で、お米の値段はこれくらい、大根はこれくらい…って、だいたいの価格を知っているので、台風の後などに「ちょっと高いな〜〜」とか「豊作なのね。安くて嬉しいわ」などと思いながら買い物されると思います。

ですが、カギのお値段については普段の価格の情報を知らない人がほとんどですし、カギの種類や取り付け方法によっても価格は変わります。ですから、見かけでは似たように見えるお隣のおうちも、我が家も同じ値段ではないことが多いのです。

きちんとした業者は明確なお見積と説明をしてくれます。
出来れば取り付け前の箱に入っているカギの状態を見せてもらって自分の目で確認させてもらうのもいいですね。

高いお金を払って粗悪品だった…

お客様がそんな目に遭わないようにしていくことが大事だとお客様とお話しながら感じました…


…これってどうなの??
そんな疑問があるときには、ご相談ください…

私たちも、お客様に安心していただける業者であるように努力していきたいと思っております…


32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB



32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

スライドドア
(画像はネットから)

先日は東串良の商業施設へ…

従業員さんたちの休憩室の吊り戸…
戸車の動きが悪く…社員さんたちは
「よっこらしょ!」
力を入れて開け閉めしなければならない状態でした…

おまけに開け閉めのたびにガタガタと…
戸車の悲鳴が!!

この状態にいつの間にか慣れてしまったとはいえ、やっぱりスッと開け閉めできないとストレスになりますね!

今まで頑張ってくれた戸車ですが、交換させていただきました。

新しい戸車にすると…
(ビフォーアフター風に)なんということでしょう!!

片手で軽々と閉まるようになり、もともとあったソフトクローズの機能も復活して手を放しても最後までゆっくりと閉まってくれるようになりました

これには社員さんたちも大喜びです!!

「もう、一年以上不便だったのよ~。こんなに良くなるんだったらもっと早くやってもらえばよかったわ!!」

他、数か所の修理をさせていただき、休憩室のとびらを開け閉めしながら喜ぶ社員さんに、喜んでもらえてよかったなぁと思いながら帰ってきました…


32D723D6-D3B1-4AEF-85E2-67C4F9652BAB

このページのトップヘ